京都新祝祭管弦楽団

団長挨拶 楽団紹介 出演者 演奏会

ご挨拶

 京都新祝祭管弦楽団第3回定期演奏会 ブラームスツィクルスⅣは2月7日(日)に、850名のお客様にお越しいただき、大盛況のうちに終了致しました。誠にありがとうございました。

 今回のびわ湖ホールでの演奏会で、ご来場のお客様から本番終演後にロビーでいただいた募金および出演者からの募金109,057円から振込手数料540円を除いた108,517円を義援金として「公益財団法人 音楽の力による復興センター・東北」様の口座に振り込ませていただきました。
 皆様のご支援に心より御礼申し上げます。これからも音楽を通して皆様のお役に少しでも立てるように、力を合わせて頑張ってまいります。

 音楽の力による復興支援センターより感謝状が届きました。

(クリックで拡大します)

 また、今年11月には三回目となります東北大震災復興支援のための特別演奏会を以下の通り予定しております。

『京都新祝祭管弦楽団 第3回東日本大震災復興支援 特別演奏会』〜新祝祭の巨人〜
◇公演日 2016年11月27日(日)14時開演(予定)
◇会場 八幡市文化センター
◇指揮 湯浅篤史
◇プログラム
 ◆ P.チャイコフスキー/ロココ風の主題による変奏曲 イ長調作品33
    チェロ 藤森亮一(NHK交響楽団首席奏者)
 ◆ F.J.ハイドン/トランペット協奏曲 変ホ長調Hob.Vlle:1
    トランペット 北村源三(元NHK交響楽団首席奏者 当団芸術顧問)
 ◆ G.マーラー/交響曲第1番 ニ長調「巨人」


 チケット発売など詳細は後日ご案内致します。
 皆様と再びお会いできることを楽しみに精進を重ねてまいりますので、温かいご支援をお願い申し上げます。

活動情報(Facebookページ)