青じゅる

最近、お風呂上りに油断していると、すぐに頬や口元のあたりが突っ張る感じがするんですよね。

 

20代の頃はお風呂から上がって何も付けなくても平気だったけど、今はすぐに化粧水と乳液つけなくちゃって思うのに、一緒に入浴した子供の面倒見てるうちに自分のことは後回しになってしまうんですよね〜

 

お風呂上りにぱぱっと使えて、ついでに子供にもつけてあげられるスキンケアアイテムがあったら便利だと思いません?

 

この前美容系の雑誌で見かけた、緑色のゲル。商品名も青じゅるってインパクトがありますよね?

 

気になってネットの口コミサイトをチェックしてみたら、なんだかお肌がぷるっぷるになるって評判みたい。

 

なんでも、14種類の天然草花エキスが入っているから、ゲルが緑色をしてるんですって。お肌にいい植物を使っていて、100%無添加だから、乾燥して敏感になっているお肌にも優しいみたい。

 

それに、若返り成分として話題になっているEGFという成分やフラバンジェノール、バラフといった成分も配合されているんですって。EGFは年齢と共に乱れがちなお肌のターンオーバーを整える作用があるそうだから、使っているうちにお肌がいきいきとしてきそうですよね。

 

   14種類の天然草花エキスをそのまま「じゅるっと」絞ったゲルクリーム「青じゅる」

ユーザーの声から生まれたチューブタイプが人気♪

ところで、青じゅるの容器はオールインワンゲルクリームに多いジャータイプの他にチューブタイプもあるんですよね。

 

しかもチューブタイプはお客様の要望から生まれたというだけあって、こっちのほうが使いやすいと愛用している人が多いみたい。

 

確かに、ジャータイプって床への接地面が広いから場所を取るし、フタを開けて指ですくって使うから、ほこりや雑菌が気になる人もいますよね。

 

その点、チューブタイプは最後まで使い切るのは難しいかもしれないけど、立てておけば場所をとらないし、携帯にも便利なんですよね。それに、少しずつ出して使うことができるから、衛生的にもいいですしね。

 

口コミサイトで分かったんですけど、チューブタイプの青じゅるって使い方にコツがあるみたい。

 

青じゅるってかなりゆるいゲルだから、チューブの口を下にすると量が多くでちゃうんですって。だから、横にしてチューブを押すようにして出すとうまく調節できるそうですよ。

 

青じゅるはジャータイプもチューブタイプも、どちらも同じ150g入りで税込3,990円。1個を1ヶ月で使うのがオススメらしいから、1回にたっぷり使って丁度いいくらいみたい。週に一度ていど、青じゅるでパックした後マッサージするのもオススメなんですって。

 

冬は保湿力が物足りないって人がいるみたいだけど、乾燥が気になる部分に重ねづけをしたり、化粧水をつけた後で使ったりすることで、うるおいのあるぷるぷるお肌になっていくみたいですよ。

 

コスパが良くて、年齢を問わずに使えるから、子供の保湿ケアにもよさそうだし、旦那さんの髭剃り後にもオススメらしいから、家族みんなで使えますね。

 

まずは青じゅるがお肌に合うか試してみたいという人は、全額返金キャンペーンを利用して、1個使ってみるといいですよね。

 

使ってみて、もっと続けてみたい、家族とも一緒に使いたいという場合には、ジャータイプとチューブタイプの組み合わせ自由なまとめ買いセットがあるから、使う人数や頻度に応じて選ぶのがよさそうですよ。

 

今なら2個セットを買うと1個プレゼントキャンペーン中だから、青じゅるに興味のある人は、お気軽に公式サイトをのぞいて見てくださいね。